FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コードを学ぼぉ!そのご「コードを付けるよ①」

巷ではPSVitaの予約が開始され、さっそくネット通販サイトは
品切れを起こしてるようですね。
かくいう私はまだ購入を迷ってたりします。どうしよう(゜_゜>)

まぁそれはさておき、第5回です。
今回からコード付けていきたいと思います。
色々と小分けして書いていく予定なので
結構な長丁場となりそうですが、何卒よろしくお願いします。


さて、それでは早速Aメロから、と行きたいところですが
とりあえずその前に曲のルート音を探しておきましょう。

第1回でやった方法をとります。
まず、サビの最後の音です。
(前回紹介した曲の譜面を用意しました。→こちら
サビ部分の譜面を見ると、どうやらド#(C#)のようです。
(ちなみにサビは34小節目の後半から始まります)
そんでもって楽譜で使われている#、♭を見ると
◆ド#(レ♭)
◆ミ♭(レ#)
◆ファ#(ソ♭)
◆ソ#(ラ♭)
こんな感じになっています。
これらの符号が使われていることとC#で終わっていることを
加味しルートを導くと、、、「C#マイナー」だとわかります。
・・・というかマイナーなんですね。
実は私もちゃんと調べるまで気づきませんでしたが(゜o゜;


ルートも判明したところでさっそくコードを考えていきましょう。
とりあえず今回はAメロに対し、1小節に1コードという
基本的な形でざっくりとつけていきたいと思います。

まず、C#マイナーのダイアトニックコードを書き出します。

 Ⅰ    Ⅱ    Ⅲ Ⅳ   Ⅴ  Ⅵ Ⅶ
 C#m D#m(-5) E F#m G#m A B
(ちなみにⅡの-5はdimのこと)

ダイアトニックコードのところでは説明しませんでしたが
マイナーコードにはダイアトニックコードが3パターン存在するようです。
まぁコードというか、スケールがですが。以下3つがそれ。
◆ナチュラル・マイナー・スケール
◆ハーモニック・マイナー・スケール
◆メロディック・マイナー・スケール
上に記したダイアトニックコードは一番上の
ナチュラル・マイナー・スケールでのコードです。
使い分け方はよくわからないので
とりあえずナチュラル~を使っていこうと思います。

コードの付け方ですが、オーソドックスなやり方としては
その小節内で使われている音と同じ音を持つ
コードを使用するということでしょうか?

まず1小節目。
ほぼソ#のみで最終音にファ#があります。
基本的には先頭の音を持つコードが不協和音になりにくいです。
ですので、ソ#を構成音に持つコードを調べます。
「C#m」「E」「G#m」の3つがそれですね。
この中からひとつを選択するわけですが、今回はC#mにします。
理由としては曲の頭はトニックで始めると安定するからです。
一応「E」もトニックの代理コードとして使えますが
最も基本となるⅠのコードを置くことにしましょう。

続いて2小節目。
構成音は前の小節から連なるファ#とソ#、ラ、ミです。
同じようにコードを探すわけですが、
トライアドなので4音を同時に持つ音はありません。
こういった場合には以下のように探していきます。
1.使いたい音が最も多く入っている
2.最初の音が構成音になっている(1小節目と同じやり方)
というわけで、「D#m(-5)」「F#m」のどちらかです。
扱いとしては両方サブドミナントでどちらを置いても可です。
ここも1小節目同様基本となるⅣのコード「F#m」にしておきます。

とまぁこんな感じでコードを付けていきます。
本来はAメロ24小節分やるのが筋のような気もしますが
全部やってると記事がとんなでもなく長さになるのと、
記事書く時間が途方もなくなるので割愛します。

上のような感じでAメロにコードを付けた結果が↓です。









ところどころ「不協和音?」となったり
全体的に単調な感じがします。
まぁ基本コードのみしか使ってないので致し方なしです。
ちなみにコード進行はディグリーネームで
Ⅰ→Ⅳ→Ⅰ→Ⅳ→Ⅲ→Ⅴ→Ⅶ→Ⅲ→Ⅰ→Ⅲ→Ⅲ→Ⅰ→
Ⅰ→Ⅲ→Ⅰ→Ⅲ→Ⅰ→Ⅲ→Ⅱ→Ⅲ→Ⅴ→Ⅰ→Ⅵ→Ⅰ
という感じです。
途中ⅠとⅢばっかなのが単調に聴こえる原因・・・かな?
このあたりはなんとかしたいですね。

次回は今回付けたコードをさらに発展させて
別のコードに置き換えてみたり
1小節に複数のコードをつけていく予定です。
むしろ次からが本番という感じでしょうか?

それでは今日はこの辺で。なんとか土曜日内間に合った!
ではでは。ノシ
スポンサーサイト

テーマ : コード理論
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

水尋

Author:水尋
VOCALOIDで曲作ってます。
詳しいプロフィールはこちら
をご覧ください。
各種リンクもプロフ内にて。

オリジナル曲一覧
コミュニティ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter
リンク
◆DTM/音楽
BackStage -ボカロで作曲を目指すブログ-
Darker than Lowest Society
DTM初心者集まれ!~youmu流DTM~ver.2
⑩ぶろ
ジゲオの願い~ボカロPになりたい!~
Practices on the DAW
東の模様
◆イラスト
時計屋と嘘ガラス
ネガポジ
Rinonia。
まめばたけ
◆動画
誠の道を進みたい -2nd VISION-

  • 管理画面

  • ※リンクフリーです。ご自由にどぞどぞ
    ランキング
    各種ランキング登録しています。 よければクリックお願いします! 見てくださる皆様に最大級の感謝! 人気ブログランキングへ にほんブログ村 音楽ブログ ボーカロイドへ
    にほんブログ村
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード
    FC2カウンター
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。